ずっと憧れだった訪問着

お茶の教室に通っていたのでお茶会に着る訪問着を自分で購入しました。
14万円程でした。着物はピンク色でとてもお気に入りです。
桜の柄が素敵でした。帯はベージュ色です。
着物について知識が全くなかったのでお店の方にほとんどお任せしました。
伝統と信頼のあるお店だったので気持ちよく購入できました。
自分で着られないのでこれまで一度しか着ていません。
訪問着を着た時は一人前の女性になれた気分でした。
髪は短かったので髪型に関しては何もしませんでした。
着付けはお茶の教室で一緒だった方がしてくれました。
着付をしてくださる方に自分の体型を見せるのが恥ずかしかったです。
帯の結び方は一重太鼓でした。着崩れすることもありませんでした。
独学で習得したと話していました。
子供の七五三に着たいと考えています。中年になってくるとピンク色も
だんだんと抵抗を感じます。子供が大きくなって着てくれるようになるまで
一年に一度は虫干しをしたいと思います。

Categories: 未分類
コメントは受け付けていません。
5月
5

高級訪問着で、気分もアップ

一昨年の秋に親戚の結婚式に招待され、訪問着をレンタルしました。
結婚したときに持参した訪問着もあるのですが、これは、若い頃のものです
ので、色もピンクで割と華やかな柄です。

40歳も過ぎれば、やはり落ち着いた色と柄でなければ、不自然です。
幸い地元で懇意のレンタルショップがあったので、早速主人と二人で見にいき
ました。

私がお願いしたのは、竹色のようなグリーンか水色の訪問着です。
担当の社員の方は、20代前半かと思えるような若いお嬢さんで、着物の知識は
期待できそうにありません。

取り出してもらった訪問着は、竹色の落ち着いた柄で気に入りましたが、先約があり借りられません。がっかりです。

水色の訪問着も綺麗なのですが、色が明るすぎて自分の年代では、派手に感じて
社員のお嬢さんに尋ねるのですが、「大丈夫だと思います」というばかりで、
どうも信用できません。

側にいる主人に尋ねても、「いいと思う」と、こちらも頼りない返事です。
着物はやめて、洋服にしようかとも思いましたが、鏡を見ると訪問着は綺麗で
私はなで肩なので良く似合っていると思い、決心しました。

当日は着付けもうまくいって、我ながらイケてる気分で嬉しかったです。

Categories: 未分類
コメントは受け付けていません。
5月
5

訪問着の帯合わせ、楽しみ方いろいろ

訪問着の楽しみ方っていろいろあると思いますが、何より凝りたいのが帯選びですよね。最近は帯の種類や柄もバリエーション豊かになり、帯ひとつで、お母さんやおばあちゃん世代の訪問着も、今風に着こなす事ができて楽しいですよ。
基本となる訪問着は、古典柄や花柄のシンプルな物を選ぶのがおすすめです。古典柄の着物は、個性的な帯と合わせても楽しいし、シンプルな帯と合わせても上品なので、訪問着の万能選手だと思います。
とりあえず一枚訪問着を作るなら、生地の色は派手でなく、裾に流れるような小花をあしらった控え目な柄の物を選ぶと、長年に渡っていろんな着こなしが楽しめますよ。
訪問着って、普段の生活であまり着る機会がないように思いますが、意外と着られるんですよ。紋が入っていなければ、ディナーデートから、ちょっとしたパーティやクラス会にまで、幅広く着て行く事ができてお洒落です。
帯をちょっとシックな物にすれば、子供の入学式や卒業式などフォーマルな場の装いにもいいですね。

Categories: 未分類
コメントは受け付けていません。
5月
5